中イキ・膣イキ(膣オーガズム・vaginal orgasm)の世界へようこそ

女性のみなさん、ようこそ、女性用セックス相談「フレオナ」のチーフアドバイザー、マスター煌(あきら)ゆうです。ようこそ中イキ講座へお越しいた だきました。貴女がこのサイト・このページにお越しになられたことは大変なご縁です。これもまた運命です。なぜならば、この広い日本でも、女性に中イキ サービスするプロはほとんどいないからです。いろいろと性感マッサージやセックステクニックの情報が氾濫していますが、本当に核心に迫る情報は皆無です。 ぜひ、このページをお読みいただき、女性特有かつ女性最大の幸福である中イキが何かを知っていただき、あなたの人生がよりよくなることを心から願っております。

オーガズムとは。。。女性を美しく豊かにする魔法のようなもの

 オーガズムとは、性的絶頂のことです。オーガズムには、クリトリス(陰核)でいくクリトリスオーガズム(クリいき、外イキ)と、膣内でいくヴァギ ナオーガズム(中イキ、膣イキ)の2種類があります。中イキを更に子宮口付近でいくウテルスオーガズムやポルチオオーガズムと、Gスポット付近でいく通常 のヴァギナオーガズムに区分する場合がありますが、フレオナではそこまで細分化していません。つまり、奥でも手前でも「中は中」という考えです。ただし、 最近では、子宮への振動でイク最新の中イキテクニックを使用し絶大な成果を収めております。

 クリいき・外イキは、女性の自慰(オナニー、マスターベーション)でも容易に触れることができるため、多くの女性が獲得しています。(女性のオナ ニーの98%はクリトリスへの刺激を伴う。)ただし、フレオナにお越しになられる女性の中にはクリトリスの場所をご存知ない方もいらっしゃります。

 一方、中イキは、なかなか自分では中を刺激できないし、刺激しても成熟していないと気持ちよくないのでなかなか自慰でも継続できません。男性との セックスでも最初から感じる人もいれば、全然感じない人もいるなど個人差がとても大きいです。フレオナのサービス内容は、女性に中イキを提供するだけでは ないのですが、その技術が突出しているため、女性の大半が中イキ目的で相談に来られています。

 イギリスの統計では、中でいけない女性は、成人女性の74%程度いると思われます。

 したがって、中でイケないこと自体は、女性にとって恥ずかしいこと、異常なことではありません。むしろ、ほぼ全世界の女性共通のこと、悪く言えば全女性共通の悩みと言えるのではないでしょうか。だから、あなたが中イキできないからといって卑下する必要はないし、彼氏や夫を下手くそだと思う必要もな いのです。面白いことに、日本ではセックスレスが問題視されていますが、日本でも欧米でも中イキできない女性の比率は大差ないようです。つまり、日本の男性のテクニックが特に劣っているわけではないのです。一般的なセックステクニックは、中でイケる女性をいかせる技術であって、中でイケない女性を中でイケるように導くテクニックは、確立されたものは公開されていません。私は、その誘導技術を持つ数少ない男性の一人です。

 少し考えを進めると、ほとんどの男性には、中イキできない女性を中イキできるようにする能力(知識、技術、体力など)はありません。中でイケてい る女性と言うのは、たまたま中でイキやすい体質だった、相手の男性との相性が良かったという幸運に恵まれていただけなのです。(もちろん、世の中には非常 にセックスの能力の高い男性が大勢いるのも確かですが、比率にすると全男性の1%以下でしょう。)

 また、オーガズムのパターンは、大別すると下図のとおり3種類あります。(図を左クリックすると拡大)

 このうち曲線1は、理想的なもので、オーガズムを複数回獲得しています。フレオナはこれを目指しています。

 曲線2は、オーガズムに達する前の段階を長時間経たのちに下降してしまうもので、「いけそうでいけない」というものです。多くの女性がこれで悩んでいま す。一般に「高原型」と言われています。

 曲線3は、男性的な曲線で、一気にオーガズムに達すると、単発で終わってしまうもので、連続オーガズムを得られません。女性のクリトリスオナニーはこの パターンが多いです。

 フレオナの実績では、オーガズム(中イキ)を初めて得た後、女性には無上の幸福、至福が訪れます。それは、お金や物では得られないものです。つま り、動物のメス、ヒトの女としての、「生物としての根源的な自信」に満ち溢れた幸福感です。どんなにお金持ちの女性でも中イキできない女性は大勢います。 中イキできるようになったあなたは、そういう女性に出会ってもまったく動じなくなるばかりか優越感を覚えるでしょう。

 不思議なことに、中イキできるようになった女性は、他の女性と会って観察しているうちに、その女性が中イキできるかできないかわかるようになるよ うです。

 また、中イキできるようになれば、セックスで無上の幸福感、絶頂、快楽を得られるので、セックスに積極的な(これは淫乱とは意味が違います)、何 事にも積極的なライフスタイルに変化します。

 そして、男性嫌悪症や男性恐怖症といったものもなくなり、男性をいとおしく感じ、夫や彼氏への愛情がますます深まります。

 私は、セックスによるオーガズム、中イキこそが男女を強くつなぎとめるものだと考えています。なぜならば、夫や彼氏とのセックスでオーガズムを得 られなくて、「不倫や浮気はしたくないからフレオナに相談に来ました」と言う女性が非常に多いからです。

オーガズムを感じるのは。。。アナタの心です。魂を震わせる天国の快感!

 これは、私、マスター煌ゆうの経験に基づく考えです。オーガズムを得る源は、一義的には女性器のセンサーである神経です。ですが、神経に加えられ た刺激を「気持ち良い」と認識するのは神経ではなく、脳です。食べ物の味は常に同じですが、それを旨いと思うか思わないかは、舌ではなく脳であることと同じです。

 ですから、オーガズムを得ようとするとき、単に体や女性器に刺激を加えるだけではダメなのです。

 その証左として、たとえば、連続中イキできるくらいになると、乳首を愛撫するだけでイク、フェラチオをするだけでイクことがザラにあります。これは、極度の性的興奮によって脳がイクからです。もし、性器への刺激によってイクのであれば、フェラチオするだけでイクはずはありません。

まずはクリトリスオーガズムから。。。股間に電流が流れる。。。

 クリトリスオーガズム(クリいき、外イキ)と、ヴァギナオーガズム(中イキ・膣イキ)は別のものですが、フレオナでは「まずクリいきがないと、中 イキ膣イキへ発展しにくい」との考えの下、女性にはクリいきができるようにアドバイスしています。ですから、女性が1人で行う場合は、オナニーとそれに類 似したトレーニングとなります。既にオナニーでクリいきできる女性は、次にチャレンジしてください。

1 できるだけ弱い刺激でイク。
2 1回いっても刺激を止めないで、連続でイク。何回もイク。(これは女性一人でするには難しいです。)

 クリトリスは、外見上は陰裂の上にちょこんとあるだけの小さなものですが、体内では下方へ2つに枝分かれしていて、膣口の左右まで伸びている大き なものです。このため、膣への刺激がクリトリスへの刺激、クリトリスへの刺激が膣への刺激となっていることがあります。その意味では、クリトリスオーガズ ムとヴァギナオーガズムの明確な差異はないとも言えます。

クリトリスオーガズムからヴァギナオーガズムへの発展。。。深くて優しい世界へ

 ここからがフレオナとマスター煌ゆうの真骨頂です。フレオナでは、独自の技術で、クリトリスオーガズムをヴァギナオーガズムへ発展させます。

とはいえ、個人差があるので初回で多くの女性が中イキに達する一方で、10回近くかかって中イキ達成する女性もいます。

 女性が一人でトレーニングする場合は、なるべくクリトリスオナニーで何度もイケるようにし、自分が感じやすい、イキやすい状況(何を想像した ら興奮するか等)をおさえた上で、指やディルド(ペニスの形をした挿入具)を膣に入れて自分の気持ちのいいところを探り当て、刺激しましょう。気持ちいいところは、膣の前側2~10センチにあるGスポットが有名です。子宮口の周囲にもありますが、この部分ははじめは感じにくいので毎日根気よく刺激する必要 があります。

オーガズム曲線の改善。。。壁を突き破って連続中イキの愛と夢の世界へ

 多くの相談女性が犯す失敗は、「中イキを1回できた時点で安心又は満足して、ご利用をやめてしまうこと」です。

 中イキは、男性でいえば射精と同じで、本来ならば「できて当たり前」のことであり、よりよい人生や生活をしようと思ったならば、よりよいセック ス、より高いオーガズム、つまり中イキ・膣イキを得なければなりません。

 そのためには、中イキを1回から2回、3回と増やし、最終的には「イキっぱなし」になる必要があります。これは中イキ初達成後にマスターの施術を 数回利用すれば得られるものです。もし女性がそのレベルに到達したならば、たいていの男性とエッチしてもイケルでしょう。

 一方、女性を10回イカせたり、連続オーガズムさせたりしようとすると、男性には30分以上の持続力が求められます。また、女性のオーガズム曲線 に合わせた運動や、膣内のあらゆる場所で感じられるように刺激する技術なども求められます。

 フレオナのチーフアドバイザー煌ゆうは、このように中級女性を上級女性に飛躍させたり、上級女性を満足させたりするのに必要な体力と技術を有しております。

セックスは、心でイク!・・・ハートフルセックスの勧め

「心でイク、脳でイクための講座」をご覧願います。
ブログのカテゴリー「女性のオーガズム教室」も御覧ください。

セックスで中イキに到達する一般的方法

ブログ記事をごらん願います。

仮予約する

仮予約フォームへ